黒ずみの基礎知識

デリケートゾーンの黒ずみには石鹸は効果なし|理由とケア方法

更新日:

デリケートゾーンの黒ずみに石鹸ではほとんど効果がありません

☑石鹸はどうしてデリケートゾーンの黒ずみに効果がないのか?

☑まったく石鹸は黒ずみケアに意味ない?

☑デリケートゾーンの黒ずみにおすすめのケア方法を知りたい

黒ずみ先生
デリケートゾーンの黒ずみケアに石鹸が効果がない理由や黒ずみへのおすすめ対策方法を紹介します

 

デリケートゾーンの黒ずみに石鹸がほぼ効果なしの理由

石鹸にはデリケートゾーンの黒ずみ対策成分が配合されていないので、黒ずみを薄くする効果がほぼありません

(まったく効果がないわけではなく、その理由はのちほどお伝えしますね)

黒ずみケアもできる石鹸が販売されていますよね。

ジャムウとか有名。

でも、直接黒ずみに効くわけではないんです・・・

デリケートゾーンの黒ずみを薄くしていくのに必要なのはメラニンの生成を抑えて、今ある黒ずみを薄くしていくこと。

でも、石鹸にはメラニンの生成を抑える効果はありません

たまに美白ケアもできる石鹸が販売されていますが、洗い流してしまうので美白成分が配合されていてもあまり意味がないのです。

 

黒ずみができる原因はメラニン

黒ずみができる原因ですが、メラニンです。

メラニンは肌を守って強くすると同時に黒い色素を出して肌を黒ずませます。

だから、肌の黒ずみを悪化させないためには、

①メラニンを抑えて増やさない

②今ある黒ずみを薄くしていく

ことが大切です。

石鹸では①メラニンを抑えて増やさないということができないのです。

 

デリケートゾーンに石鹸でケアできることは?

デリケートゾーンの黒ずみに石鹸はほぼ効果がありませんが、期待できる効果もあります

石鹸できるケア

①汚れが落ちる

②におい予防

①汚れが落ちる

石鹸でデリケートゾーンを洗うと汚れが落ちること

石鹸だから当たり前と言ったら当たり前ですよね。

古い角質が剥がれ落ち、肌が生まれ変わることによって黒ずみは薄くなってきます。

その過程で石鹸は古い角質を落としてくれます。

なので、100%石鹸が黒ずみケアに効果がないとは言えませんが、黒ずみを少しでも薄くしたいのなら石鹸だけでは難しいでしょう

②におい予防

石鹸でデリケートゾーンをしっかりと洗うとにおいが抑えられます

黒ずみではありませんが、デリケートゾーンの悩みとして黒ずみと同じかそれ以上にコンプレックスになりがちなのが「におい」。

男性がエッチのときに気になるのもにおいという回答が多いんです。

石鹸でしっかりと洗っていたら、におい対策になり、ひいてはあそこのケアがきちんとできて女子力アップです。

 

デリケートゾーンの黒ずみケアにおすすめの方法は専用ケアクリーム

デリケートゾーンの黒ずみケアにおすすめの方法は、専用の黒ずみケアクリームでのお手入れ

メリットとデメリットをまとめました。

メリット ☑自宅で簡単にケアできる

☑定期コース設定があり安く買える

☑体に負担をかけない

デメリット ☑数か月単位で時間がかかる

黒ずみケアクリームは、効果を実感できるまでだいたい2~3か月かかる人が多いです。

なので、今すぐ薄くしたいという人には向きません。

クリニックでレーザーや薬を処方してもらったほうが早く効果が実感できますが、その分料金が高額であったり肌トラブルが起りやすかったりというデメリットも。

黒ずみケアクリームはたくさんのブランドから販売されているので、どのクリームがいいのかわからない方はおすすめクリームを紹介しているので見てみてくださいね。

>>【イチオシ】陰部の黒ずみクリームってどれがいいの?選び方と人気クリームを紹介

-黒ずみの基礎知識

Copyright© 【2019年版】黒ずみクリームおすすめ|黒ずんだ肌を本気で治す口コミサイト , 2019 All Rights Reserved.